水流苑神社の社務所が変わりました!

気づいたら五日間も全力疾走し続けてた。その甲斐あって「ここまではやり切りたい」というところまで進んだから、いったん休憩。

今日は朝起きた瞬間に『雑絵にっきの無料版を社務所で配布せよ』という天啓が降りてきたから、すぐにパソコンを開いて商品登録をした。
 
そしたら今度は『商品画像や紹介文が神社っぽくないのが嫌』と言い出したので、午後からの時間を費やして納得のいく状態まで整えた。

 

f:id:chelsea-labo:20190411224855p:plain

 

写真を撮っておかなかったせいで、ビフォーアフターを載せられないのが残念。
  
明日はなんとあのへんつう堂のたけうちさんを家に招いて戦略会議をするのだ!

 

hentsu-do.shop


 
その後、電車に乗って北くんに会いに行く。

「会いたいなあ」って思ったから、いつまで山添にいるのか聞いてみたら、14日までって返ってきたから、ふらりと通い妻。

 

今日も一日やり切った満足感でいっぱい。

雑絵にっきに無料版が出ました!

ファンクラブで公開している雑絵にっきの無料版を作りました。

 

tsuruzonojinja.stores.jp
こちらは毎日内容が更新されていく仕組みで、その日の分だけ見れるようになっています。

毎日通えばぜんぶ見れるよ!

見逃した分や過去の日記が見たい人はファンクラブへ。

 

www.pixiv.net

最近の活動ダイジェスト(余白、架空の神社、仮想×リアル街マップ、雑絵にっき、ファンクラブ)

やあやあ。

久しぶりにこっちに顔を出してみたよ。

 

f:id:chelsea-labo:20190411105726p:plain

 

このブログを始めたばかりの頃は、たしか小説やエッセイの執筆をメインに活動していたと思うけど、最近は活動軸が大幅に変わったから簡単に報告するね。

 

①この世界の余白としての使命をまっとうする

たとえば、ちょっとしたメモ書きやパラパラ漫画など、通常とは異なる使われ方をすることで真価を発揮する余白。

私自身も、通常よりもほんの少しずれた動きを取ることで、この世界の余白として機能していけたらと考えています。

 

②水流苑神社

『意味のないものに意味が生まれる場所』というコンセプトで運営している架空の神社。余白を祀っているので御神体はありません。

何も占わないことで定評のある『変みくじ』や『水流苑ジンジャータロット』が主なコンテンツ。

⇒水流苑神社を参拝する

 

③水流苑神社の社務所にて変みくじ(有料版)販売開始

神社本庁(水流苑神社のツイッター)にて不定期で配布している変みくじの有料版を販売し始めました。今後、ジンジャーちゃんグッズや護符、神器、無の仕事(あそびごと)など幅広く展開していく予定。

⇒社務所をのぞきに行く

④仮想×リアル街マップ作り

「あちこち旅をするようになって感じたけど、日本って京都や天理、石垣島みたいに特別な雰囲気のある地域以外はどこも似たり寄ったりでつまらない」という不満から仮想の街作り始めることに。

現実に存在する店や施設(オンライン上のみでもOK)をリアル世界での位置関係無視で自由に配置して自分だけの街を作ろうという企画です。

現実世界の街を訪ねる感覚で遊びに行って、気になるお店や施設があったら実際に足を運んでみたりと、仮想とリアルを行き来する形で楽しめるツールになればいいなと思っています。

現在、発想で遊ぶ街に設置するお店や施設を募集中。
⇒発想で遊ぶ街を見学しに行く

 

⑤一日の出来事を雑に詰め込んだ雑絵にっき

発信したいことはいろいろ溜まっているけど、どうしても文章にまとめる気になれない。ということで、日々の記録は一枚の紙に雑なイラストでまとめることにしました。
説明は一切なし。妄想を膨らませながら見てね。
⇒ファンクラブへGO!

 

⑥ひらめき呟きナイショの話

形にするまでは伏せておきたいアイディアや公表前の活動内容を発信していきます。
⇒ファンクラブへGO!

 

⑦つるぞのちゃん脳内ワールド探検隊

普段あまり表に出さない脳内ワールドをレッツ探検!

生まれたての感情・感覚を、あれこれ加工していないフレッシュな状態でお届けします


水流苑から迸るエネルギーを感じたい人向け。

⇒ファンcl(略

愛しの彼と出会い直す♡恋心復活ワークショップinOSAKA

が愛に変わるとドキドキしなくなるって言うけれど、私はいつまでも彼に恋し続けていたい。
何度でも新しい気持ちで彼と出会い直すことができたらいいのに……。

f:id:chelsea-labo:20190220113123j:plain

 

『恋心復活ワークショップ』は、そんな女性に向けた、カップルでも参加できる恋愛ワークショップです。
自分をちょっと振り返りながら相手に一歩踏み込む練習をすることで、今まで見えてこなった彼の新しい一面に気づく力=出会い直しの魔法を持ち帰っていただきます。

ドキドキは、新しい発見や予想外の展開に対して起こる心の反応だと言われています。
参加後は、マンネリ気味だった彼と、まるで出会ったばかりのように一緒にお出かけしたくなるかもしれません。

◆他に、こんな人にもオススメです
・彼との距離を縮めたいけど、どうやったらいいかわからない
・もっと二人で楽しめることを増やしたい
・おうちで過ごすことに飽きてきた人

共通点が見つかると遊びにも誘いやすくなるので、『好きな人はいるけれどもなかなか一歩を踏み出せない人』や『好きな人と近づけたはいいけれど一緒にどこかに出かけるキッカケがない人』など、片想い中の人にもオススメです!

【主催者】
・北祐介
ワークショップ職人。主に、コミュニケーションや身体表現、思考プロセスをテーマとしたワークショップを今までに40回以上開催。
パインアメを仮想通貨代わりに使ったリアル仮想ワークショップや岩手・花巻開催した東北大学(合宿型ワークショップ)など数々の人気ワークショップを生み出している。

・水流苑まち
パートナーシップ&性愛研究家。北祐介とは婚約関係。
同棲していた恋人と別れたことをきっかけに性的開放宣言。同時期にSMに興味を持っていたパートナー・北祐介と性愛の研究に走る。
パートナーとコミュニケーションを重ねる中で発見したことや学んだことをもとにワークショップの考案・実施の手伝いをしている。

【イベント詳細】
募集要項:女性(カップルでのご参加の場合のみ男性も可)
日時:2月28日 19時~21時
場所:京橋URA(京橋駅から徒歩8分くらい)
料金:2000円(カップルでの参加、事前支払い、事前にSNSにてイベント情報をシェア&参加後に感想をシェアしてくれる人は各500引き。割引の併用不可)

【お支払方法】
現金、paypay、LINE pay,、Kyashなど

【申し込み方法】
フォームにご記入の上、ふるってご参加ください!
https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLSdNvYRWQuX6TQmRyIZBMi_w7Fkc5fR0v7uFOWPnKZ1gQ8whRw/viewform?usp=sf_link

『愛しの彼と出会い直す♡恋心復活ワークショップinOSAKA』レポート

 2月9日(土)に京橋URAにてパートナーの北祐介と共同主催で『愛しの彼と出会い直す♡恋心復活ワークショップinOSAKA』を開催しました。

 テーマはその名のとおり「出会い直し」。自覚できていなかった自分に気づいた上で相手に一歩踏み込という体験を通して、今まで見えてこなった彼(彼女)の新しい一面に気づく力=出会い直しの魔法を習得しようというコンセプトのもと、いろいろな遊びを取り入れながら、これまで外に出せていなかった欲を意識化したり、自分や異性(恋愛対象の性。以下略)の「無意識の遠慮」に気づく練習をしたりしました。

続きを読む

カップル同士の交流を目的とした無料コミュニティのメンバーを募集中!

カップル同士だからこそできることがある。
カップル同士ならではの楽しみ方がある。

『カップル交流コミュニティ(仮)』

f:id:chelsea-labo:20181206191113p:plain

カップル同士の交流を目的にしたコミュニティを作ってみました。
オンライン上での交流はもちろん、リアルな場での交流会やイベント、ワークショップなど、カップルで参加できるイベントもどんどん仕掛けていきます。

他のカップルと交流してみたり、カップル向けの企画に参加してみたり、大好きなあの人との関係をより深めるツールとして活用して下さい。
カップルのうち一名だけの参加も大歓迎です。
気になるイベントを見つけたら、お相手を誘って参加してみるのも◎

こんな人におすすめです

★もっと二人の世界を広げていきたい
★カップル同士で交流できる場を求めている
★二人だけの世界に息苦しさを感じている
★イベントやワークショップなどカップル向け企画の情報が欲しい

参加費は無料。facebookやTwitterのアカウントで簡単に参加できます。
参加をご希望の方は下のリンクをクリックしてお好きなアカウントでログインして下さい。

雑談などの交流はfacebookのメッセンジャーまたはTwitterのDMを使ったグループチャットで行っております。参加希望の方は下の連絡先まで直接メッセージをお願いします。(こちらがアカウントを把握している場合は自動的に招待させていただきます)

連絡先はこちら

Twitter
facebook
メールによるお問合せ

性愛コミュニティ、始動。

「下ネタではなくて深い性愛の話がしたい」
「女性だけで語り合うのもいいけれど、異性のリアルな気持ち・考え方を知る機会も欲しい」

 

私・水流苑まちのそんな想いから生まれたオンラインコミュニティ『性愛について語り合う部屋』にて、二日連続でイベントを開催しました。

 

今の時点でメンバーは約十名、男女比は半々くらいといったところです。
作家、音楽系、美術系、整体師、学生、シェアハウス運営、何やってるかよくわからない人などなど、幅広い層の人が参加して下さっています。

 

イベントは毎回、自己紹介代わりに『興味のあるテーマ』を書き出すところから始めております。

 

過去4回で語り合ったテーマは以下のとおり。

 

◆一回目(テーマなし)
・脳で感じる、下半身で感じる
・没入感とセックスの質
・どこからが前戯?
・セックスの定義
・セックスによる『癒し』について

 

◆二回目(テーマなし)
・セックスと恋愛
・催眠的な恋愛について
・脳科学的に見た恋愛、セックス
・付き合ってからセックスするまでの期間と精神的な繋がりの深さに関係はあるのか?
・依存的な恋は恋愛に分類されるのか
・恋は脳内ドラッグ?

 

◆三回目(テーマなし)
私以外の参加者が一名だけだったのと、私の体調が悪かったのとで、この時間はまったりタイムに。
参加者の方が谷崎潤一郎好きということで、『痴人の愛』について軽く話していました。

 

◆四回目(SMについて語り合う会)
・SMの快楽について分析
・自罰行為としてのSM・セックス
・いじめられたい男性の心理とは?
・脳科学的に見たSとMが両立する理由

 

※コミュニティに参加していただくと、過去の会話を追って詳しい内容をご覧いただけます!

 

 

このコミュニティを稼動させる上で一番不安だったのは、話が下ネタに流れることだったのですが、参加者様のおかげで毎回、深い話ができていてとてもありがたいです。

実際にやってみて感じたのは、ひとことにセックスと言ってもいろいろな捉え方があって、視点が増えれば増えるほどその世界は木の根っこのように広がっていくということ。


これは他のテーマに関しても言えることですが、安心してセックスの話ができる場所はそう多くないという現状において、個々が持っている『セックス』の世界はまだまだ狭いと思うのです。
そうした中で、このコミュニティが安心して語り合える場として機能していってくれたらなと思います。

 

自分と違う視点を持った方たちと話すことは、自分の考えを深めることにも繋がるし、私と同じ表現者の方にとっては、自分の土壌を育てる機会にもなるかと思います。

今後、具体的にセックスの質を高める話などもしていきたいと思っています。セックスのことを大切に思っている人のご参加、お待ちしております。

 

直接関わりのない方の参加も大歓迎です。

興味をお持ちになったら、気軽に「性愛コミュニティについて知りたいです」と声をかけて下さい!

 

連絡先はこちら

Twitter
facebook
メールによるお問合せ